サービス案内

NFC対応避難掲示板広告

NFC対応避難掲示板の“NFC”ってなに?

NFCとは

Near Field Communication=近距離通信技術のことで、SONYとPHILIPS(現NXPセミコンダクターズ)が開発した、いわゆる「かざす」ことで非接触ICカード機能と、機器同士をBluetoothやWi-Fiを通じたデータ通信設定を簡単に行う機能の国際標準規格のことです。

全ての避難ボードにNFC対応チップを内蔵し、スマートフォンをかざすだけで
ボードより情報を閲覧できるようになります。

避難掲示板が今後どのように変わるのか?

PDFファイルが開きます。

防災マップ&広告ボード

2011年3月11日の東日本大震災以降、国民の防災に対する意識は一時的に高まっていましたが、時間が経過するにつれて危機感は低下してきています。また、2016年4月16日の熊本地震に於いても同様です。このため、行政において実効性のある対策を推進するとともに、行政、企 業、個人、NPO等の役割分担を明確にしつつ、個々の市民や企業が一体となった防災体制の確立が求められています。弊社では地震・津波・台風・洪水といった災害時に役に立つ媒体として「防災マップ&広告ボード」を企業様にご提案いたしております。また「防災マップ&広告ボード」は現在設置されている自治体においてもその必要性が確認されているところです。

製作事例

避難掲示板&広告ボード

避難掲示板&広告ボードは、災害時の避難経路や避難所を表示した防災マップ、地震・津波・台風・洪水といった災害時に役に立つハザードマップ、避難所への誘導ピクトグラムなど、地域の皆さまの安全のための情報とともに企業様の広告を掲載いたします。

交通広告

企業から消費者への情報発信は、デジタルメディアの進化でメディア自体が情報発信の伝達方法やルートはとても多様化しています。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、弊社ではこれまでアナログとデジタルの融合した新しいメディアの開発に携わってきた広告企画を更に進化させ、日本経済の活性化を見据えたメディアの開発に取り組んでいます。

消費者のあらゆる場面での行動の変化や意識にマッチした情報発信システムを模索し、これまでの性別・年齢・地域・商品分類・価格帯・需要度・その他の基本項目の分析に加えて、一定の目的で行動する消費者心理を分析したマーケティングをご提供します。

製作事例



その他広告関連サービス

弊社では、防災マップ&広告ボード、避難掲示板&広告ボード、交通広告の他、さまざまな広告関連サービスを行っております。

看板、標識企画製作、屋外広告、媒体広告、フラワー&メッセージボード、PMS個人情報マネージメントシステム、GISマップ制作等、お気軽にお問い合わせください。

TEL: 03-3738-3700
電話受付時間:9:00〜18:00

 

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら